カナダが留学に選ばれる理由

1、キレイな訛り(なまり)のない英語を習得できる

トロント・オンタリオ州の英語は、北米のアナウンサーの標準語になっている英語です。

カナダの英語は訛り(なまり)がないことで有名です。

お隣の国のアメリカはと申しますと、州によって、少しずつ訛り(なまり)があると言われています。

 英語をしっかり習得したい!という方には、カナダでお勉強していただくのがベストです。

 留学後、英語を使う仕事に就きたい、外資系の企業に就きたい、将来は海外で働きたい

というご希望がある方は、キレイな発音の英語を習得し、将来に生かすことがことが出来ます。

2、 世界基準のコミュニケーション能力が得られる

カナダは移民の方が多い多民族国家です。

日本企業で求められていることは、「英語を話せる」だけでなく、

他の国々の人々と上手にコミュニケーションを取ることができるかです。


最近の日本は、アメリカだけでなく中国、東南アジア、インド、ヨーロッパと

取り引きをしている企業が増えてきました。

お互いの国事情、習慣、文化を理解し て取引をすることが求められているので、

カナダのような多民族国家であり、いろいろなバックグラウンドの方とお友達になり

コミュニケー ション力をたかめていただくと、今後のキャリアにも繋がります。

3、ESL

カナダの教育水準は大変高いと言われています。

実際に、語学学校の質も大変良く、各国から留学生が集まってきます。

 

トロントは特に第二言語に力を注いでお り、私も日本の英会話、

トロントの語学学校と両方経験しておりますが、授業の質はまったく違いました。

他の国々からも沢山の留学生がトロントにいらっしゃ いますので、

カナダの語学学校の質が良いこと、また勉強しやすい環境であることを証明しています。

 

4、英語環境でのアルバイト

トロントには、留学生が働けるアルバイト先が豊富で、

他の都市よりも比較的見つかりやすいと言われています。

カフェ、レストラン、バー、日本食レストランな どで留学生は働いてます。

英語力によっては、スターバックスやお洒落なカナダのプライベートカフェでも働かれている方はいらっしゃいます。

まずは、語学学校で英語力をつけてから、働かれるといいでしょう。 

5、インターンシップ

インターンシップに参加すると、ご帰国後の就職活動や転職での面接時に

自己アピールすることができるので人気が途絶えません。

 

インターンシップは、ビジネス英語を受講していただいた後に、参加いただきます。

インターンシップ前には面接の受け方、レジュメの書き方、

そして北米のビジネススタイルをにお勉強していただきます。

将来海外で働きたい、日本にある外資系で働きたい方は、面接で他の人と差をつ けることが出来ます。

6、ボランティア

カ ナダはボランティアが盛んな国です。

ボランティアには沢山の種類があり、多くのカナダ人がボランティアに参加されています。

 ボランティアに参加していただくと、現地の人と英語で話す機会がありますので、

語学学校で習得した英語を十分に活かせることができます。

トロントで毎年9月に行われている Tiff 国際映画祭では、毎年沢山のボランティアを応募していますので

面接に受かることができれば、実際にハリウッドスターも間近で見れるチャンスです。

7、カナダの大自然

日本に美しい四季があるように、カナダにも大変美しい四季があります。

 

春から夏にかけて、美しい花々が咲き、薄い緑色から濃い緑色の木々が茂ります。この時 期になるとカナダ人は、ハイキングやキャンピングをして大自然を満喫します。秋は日本同様紅葉の時期です。冬になりますと、気温は下がりますが雪景色がき れいで す。カナダ人の間では雪が降ると Winter Wonder Landと言っています。

 

トロントの留学生の多くがモントリオール、ケベック、PEI、バンクーバー、イエローナイフと大自然を満喫にご旅行に行かれてい ます。学校のアクティビティも大自然に乗っ取ったものが多く、ナイアガラフォールズの見学、キャンプ、クルーズ、メープルシロップ狩りながあります。

8、ホームステイ

カナダの文化を知るのに一番いいのが、ホームステイをすることです。

 

ホームステイ先の家族と団欒し、今日の出来事を英語でお話をしたり、日本の文化を英語で紹介をしてみましょう。

カナダのホームステイ先では、カナダのお食事、文化、生活スタイルを体験することができます。

ただし、あくまでもホテルではないので、受け身ではなく率先して自分から話しかけたり、お手伝いをしてみましょう。

9、フレンドリーなカナディアン

ト ロントニアンはとてもフレンドリーですので、バーで隣に座った人と一緒に飲んだり!ということもあります。

そして、困った人にすぐ手を差し伸べる人が多い ので、道に迷ってしまい地図を広げてると、すぐに声をかけてくれるほどです。英語がなかなか通じないという時でも、熱心に聞き取ってくれます。

 

海外で生活していたいという方には、トロントは大変住みやすく、すぐに馴染むことができます。


10、スポーツ観戦

トロントでは、メジャーリーグ、NBA、アイスホッケーといったプロスポーツが盛んです。


日本ではテレビでしか見ることができない海外の試合が、手が届きそうな至近距離で、お手頃のお値段で観戦することができます。特にメジャーリーグでは、海外で活躍されている日本人選手を目の前で応援することが出来ますよ。